サメのサメザメ (どうわがいっぱい)

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 34
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (78ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061978270

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 7歳次男、お気に入り。一人読書。

  • サメと時計と。

  • 人食いザメはいるけど、好きじゃないものをペッと吐き出すサメは本当にはいないと思う。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1937年東京生まれ。少年時代を瀬戸内海の能美島ですごす。京都大学文学部仏文科卒業。1973年『うみのしろうま』(実業之日本社)で野間児童文芸推奨作品賞、1975年『はんぶんちょうだい』(小学館)で小学館文学賞、1992年『カモメの家』(理論社)で野間児童文芸賞、日本児童文学者協会賞など受賞多数。2004年紫綬褒章受章。児童文学や絵本の文章のほか、翻訳作品も数多く手がけている。

「2022年 『バーバパパとゆかいなかぞく どうくつだいはっけん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山下明生の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×