耳かきのすきな王さま (どうわがいっぱい)

著者 :
  • 講談社
3.47
  • (3)
  • (4)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 74
感想 : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (84ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061981591

作品紹介・あらすじ

耳かきのすきな王さまとけらいたちがまきおこす大そうどうは、ちょっとびっくり、とってもゆかい。小学1年生から。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 図書館本。長女選定本。題名の通り、耳かきの好きな王さま、の話。痛々しいくて、ちょっとゾッとした。

  • 何事もほどほどが大事だよと教えてくれる楽しいお話

  • 「どうわがいっぱい」のシリーズは、面白いお話が多く、これを目印に本を探す子もいるくらい。
    人の耳かきをして、大きな耳あかが取れると、上機嫌ですが、あんまり家来達の耳をそうじし過ぎて、皆、耳垢はなくなり、それでも王さまが耳かきをやめないので、家来達の耳は、反対側まで抜けてしまいました。
    こうなると、聞いた事も反対に抜けて、すぐに忘れてしまいます。
    とんでもなく困ったことになりますが、お話はハッピーエンド。どうやって皆が幸せに暮らせるようになったか、読んでみてください。
    幼年向け

  • カサコソ…の感じがたまりません。

  • やりすぎは、問題。

  • ムスメの好きな本。幼稚園~小学校低学年におすすめです。

全7件中 1 - 7件を表示

小薗江圭子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×