スカンクプウちゃん (どうわがいっぱい)

  • 講談社
3.50
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061981676

作品紹介・あらすじ

スカンクのプウちゃんは、はずかしがりやでじょうずにおならができません。だけど、あるとき、こわいキツネからミミちゃんをまもるためにゆうきをだして…。小学1年生から。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • #スカンクプウちゃん #読了
    #とりごえまり #講談社

    スカンクのプウちゃんは上手におならが出せない。でも大事な友だちが襲われそうになって…
    なんとも可愛らしいお話。スカンクの学校でおならの練習をするページの絵が本当にキュート

  • 必殺技!

  • スカンクの学校にはいろんなスカンクがいます。
    はきはきした子、ボーッとした子、恥ずかしがりやさん。

    恥ずかしがりやのプウちゃんはどうしてもおならができません。
    スカンクの最大の武器のおならは『スカンクのほこり』でもあるのに。
    でもプウちゃんはここ一番でちゃんと誇りをもつ事ができました。
    ひとつ山を乗り越えたプウちゃん、素敵です。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

とりごえ まり
1965年生まれ。『月のみはりばん』で絵本作家デビュー。主な作品に『せんたくやのブラウニー』、『くまさんアイス』『ぼくのへやのりすくん』、「ハリネズミのくるりん」シリーズ 、『コトリちゃん』(絵・やまぐちめぐみ)、『ロバのポコとうさぎのポーリー』などがある。絵本の他に、広告、装丁、小児科のホスピタルアートなども手がける。近年は個展開催、多数のグループ展に参加。石川県在住。

「2022年 『げんきになったよ こりすのリッキ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

とりごえまりの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×