もぐらのたくはいびん (どうわがいっぱい)

  • 講談社
3.60
  • (5)
  • (7)
  • (5)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 106
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061981812

作品紹介・あらすじ

「こんにちは。 たくはいびんです。 おとどけものです!」

「ええと、 きょうの はいたつは どの まちだ? なになに、おまつりどおり? りょうかい!」

地面の下で、はたらくもぐらたちがかつやくする新シリーズ、第1弾!

※小学1年生からひとりで読めます

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 何を届けたのか探すのが楽しいです。

  • 忘れ物をしないといいね。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1952年、東京都生まれ。中央大学大学院文学研究科修了。1986年、『ルドルフとイッパイアッテナ』で講談社児童文学新人賞受賞、同作でデビュー。1988年、『ルドルフともだちひとりだち』で野間児童文芸新人賞受賞。1991年、路傍の石幼少年文学賞受賞。2013年、『ルドルフとスノーホワイト』で野間児童文芸賞受賞。「どうわがいっぱい」シリーズの作品に、「もぐら」シリーズ、「ペンギン」シリーズなどがある。

「2023年 『おばけずかんの ドッキリ! おばけさがし!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

斉藤洋の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×