螢の河・源流へ――伊藤桂一作品集 (講談社文芸文庫)

著者 :
  • 講談社
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061982185

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 解説:大河内昭爾・久米勲、直木賞
    螢の河(直木賞)◆帽子と菜の花◆丘の寺院◆通天門◆アンズの咲くころ◆帰郷◆溯り鮒◆源流へ◆名のない犬◆八十歳の周辺

  • 一兵卒として戦場で生き抜き、古参兵から理不尽な制裁も受けておられよう。それなのに、何と穏やかな文体なのだろう。かくもぬくもりに溢れた戦場小説を初めて読んだ。むやみに戦争を否定もせねば肯定もしない。むなしく散っていった戦友のためにも、現在の視点でいたずらに戦争批判をするなら、それは彼等の死を汚すものに違いない。

全2件中 1 - 2件を表示

伊藤桂一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
フォークナー
三島由紀夫
アンディ・ウィア...
マーガレット ア...
チャイナ・ミエヴ...
ウンベルト エー...
ヘミングウェイ
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×