桂 春団治 (講談社文芸文庫)

著者 :
  • 講談社
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :20
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (368ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061982444

作品紹介・あらすじ

独創的話術と奇行で知られ一世を風靡した奇才桂春団治。"微妙猥雑"な上方弁を駆使し落語界を席巻、上方落語の全盛期を築いた春団治の一代記を、出生から57歳の死まで、詳細綿密な調査と多彩な資料で裏付け書下ろした傑作評伝。「桂春団治年譜」「上方落語年表」などを付すほか「紅梅亭界隈」「東松トミの半生-桂春団治外伝の一つ」を併録。毎日出版文化賞受賞。

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  
    ── 富士 正晴《桂春団治 1967 20010110 講談社文芸文庫》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4061982443
     
    ── 長谷川 幸延《桂春団治 200902‥ たちばな出版》
    195112‥ オール讀物 195204‥ 直木賞候補 1962‥‥ 角川書店
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/481332259X
     
    (20160114)
     

  • 桂春団治の詳細な評伝。

全2件中 1 - 2件を表示

桂 春団治 (講談社文芸文庫)のその他の作品

富士正晴の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

桂 春団治 (講談社文芸文庫)はこんな本です

ツイートする