ひべるにあ島紀行 (講談社文芸文庫)

著者 :
  • 講談社
4.00
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (343ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061983595

作品紹介・あらすじ

スイフトの『ガリヴァー旅行記』に導かれ冬の国=アイルランドを訪れた「わたし」。謎めいたスイフトの生涯を、一人の女性への"激しい友情"を核に読み解く縦糸。「わたし」と妖精のような男達との"優しい性愛"を物語る横糸。さらに架空の国ナパアイをガリヴァーのように旅する「わたし」が目にするグロテスクな意匠。重層的な表現でタペストリの如く織られた富岡文学の達成。野間文芸賞受賞。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • アメ太郎に浪乃丞がすきだ。
    会話にこぶしを感じる。

全1件中 1 - 1件を表示

富岡多恵子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×