さくらの鎌倉幽霊事件 (講談社X文庫―ティーンズハート)

著者 :
  • 講談社
3.42
  • (2)
  • (1)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
感想 : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061987463

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 大人買い幽霊事件シリーズ。

    今回は、鎌倉、金沢、京都が舞台。
    金沢以外は土地勘があるので、読みやすかったが。。

    美奈子のあの行動はおかしい。。。
    遺体を前にして、桜餅の包みの中を確認するとは。。
    これは、無理矢理よ。
    まあ、その中身が大事な大事なキーだったのだけど。。
    それにしても。。ねぇ。。。

    関西と関東では、桜餅が違う。と言うのを知ったのは、いつからだろう?と、うっすら思っていたら、この本だったっぽい。
    知識のでところを確認できて、よかった。

  •  いくら美奈子が食い意地張ってるからって、死体を発見して、その殺されていた人の所持品である桜餅の包装を破って箱を開けるって、いくら何でも尋常でないと思う。
     どうしても彼女たちに手がかりを見せなければ話が進まなかったんだろうけど、他の展開に持って行くことだって出来ただろうに。

全7件中 1 - 7件を表示

風見潤の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×