学校の怪談(2) (講談社KK文庫)

著者 : 常光徹 楢喜八
  • 講談社 (1991年8月6日発売)
3.88
  • (6)
  • (2)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :33
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061990197

学校の怪談(2) (講談社KK文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • こっちの方が恐怖の度合いが高かった記憶がある。思い出さない方がいいんだろうな。また読みたいけど、たぶん今読んでも怖いので、この欲求が出た時は消化するのが大変。

  • トイレの花子さんや、口裂女、人面犬など
    自分らが小学生の頃に流行った学校の怪談話が
    たんまりと書いてある一冊。
    今読んでみると、こんなこと信じてたんだなぁ〜と
    面白おかしくなってしまいました。
    でも、学校の雰囲気ってやっぱり怖いものがあって、
    小学生が信じてしまうのも無理はないと思いました。
    嘉悦はそんな雰囲気がないので
    大丈夫だと思います!
    っていうか、嘉悦にそんな話があったら
    自分自身24時間キャンパスとか
    絶対いれないと思います…泣

全2件中 1 - 2件を表示

学校の怪談(2) (講談社KK文庫)のその他の作品

常光徹の作品

学校の怪談(2) (講談社KK文庫)はこんな本です

ツイートする