ぎゅう ぎゅう ぎゅう (講談社の幼児えほん)

  • 講談社
3.48
  • (11)
  • (26)
  • (36)
  • (4)
  • (3)
本棚登録 : 730
感想 : 32
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061991187

作品紹介・あらすじ

はたさん・おーなりさんの子育て体験から生まれたのが、「赤ちゃんとのあそびえほん」シリーズです。効果的な濁音で、親と子どものスキンシップの楽しさと大切さを伝えたいというのが、おふたりの願いです。
一作めの『ぶう ぶう ぶう』刊行のときにも、作者のおーなりさんは、「あかちゃんとのおしゃべりは、ことばではなく、さわったり、みつめあったり、うたや音に耳をすませたり。たくさんさわりあって、たくさんわらいあって──赤ちゃんとの楽しい時間のきっかけになってくれたら、うれしいです」とおっしゃっていました。
二作めは、「ぎゅう」というタイトルどおり、おかあさんとの「ぎゅう」や、だいすきなぬいぐるみへの「ぎゅう」、おふとんへの「ぎゅう」などあかちゃんの身近なものとの「ぎゅう」の楽しさを描いています。(1さいから)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • おかあさんとあかちゃんのハグがいっぱい。絵本を読み聞かせながら私も娘をぎゅうぎゅうハグする。しあわせすぎる時間。こんな時間がいつまでも続くといいな。これからは仕事<家庭というバランスを大事にした生き方を模索したい。家族が一番大事。

  • 借りたもの。
    読み聞かせ…よりも、わが子をぎゅっと抱きしめたくなる絵本。
    絵もほっこりする上品さがあるやさしい絵。

    読んでいて音で聴覚を刺激するというより、肌感覚への刺激を促す、というべきか。
    子どもとの遊び方が悩ましく感じていたので、こうした接し方がシンプルに大切だと思った。

  • 3ヶ月
    優しい絵
    読みながら、話に合わせて娘をぎゅっとしてあげる。「くっついた」に似てるかな。

  • 5m / 5冊目

    髪の毛もまだまばら、、
    そんな娘が見せてくれる笑顔が
    なんとも可愛い♡♡

    おーなりさんとはたさんの、
    あかちゃんへのおもいが
    ぎゅうーっとつまった幸せな絵本。

  • 0歳6ヶ月
    ぎゅうっとハグしながら読み聞かせできるので、親としては楽しいけど、息子は無反応でした。笑
    裏表紙の絵が特にかわいい。

  • 読了

  • 区のブックスタートでもらった本。本を読みながらくっついてあげると喜ぶ。

  • 0~1歳児向け。やさしくこどもをぎゅうぎゅうぎゅう。

  • ブックスタートでもらった。とてもかわいい!長く読み聞かせしたい。

全32件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

おーなり 由子(おーなり ゆうこ)
絵本作家、漫画家。主な作品に『ことばのかたち』『ラブレター』『あかちゃんがわらうから』『どしゃぶり』『ワニのガルド』、翻訳に『たいせつなあなたへ あなたがうまれるまでのこと』『ごはんのじかん』『おにいちゃんといもうと』など。漫画に『あこがれくじら』『ともだちパズル』『てのひら童話』ほか。エッセイ、詩集に『きれいな色とことば』『だんだんおかあさんになっていく』『ひらがな暦 三六六日の絵ことば歳時記』など多数。

「2023年 『幸福な質問 New Edition』 で使われていた紹介文から引用しています。」

おーなり由子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×