生と死の境界線―「最後の自由」を生きる

  • 講談社
4.42
  • (7)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 63
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (476ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062034500

作品紹介・あらすじ

迫りくるガン死を前に、1人の精神科医が、全生涯の総力を傾けて、生と死のはざまにある自己を凝視し、語りつづけた、稀有の記録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • いい本。

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=4062034506

  • 大嶋さんお勧めのすごい本 2012-12-29

  • 闘病記、というようなものではない。
    「最後の自由」のために、生ききった岩井先生の記録の書。
    胸が重くなる。

    絶版なのは許しがたい名著である。

  • 岩井先生の著作が昔から好きで、ほかにも「森田療法」(講談社現代新書)など愛読してきた本はたくさんありますが、岩井先生の著作の中での圧巻はこの一書だと思います。とにかく読んでみていただきたいと思います。おすすめします。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

監修・執筆 深田晶恵
個人のお金の相談を受けるファイナンシャルプランナー。(株)生活設計塾クルー取締役。
金融商品や保険商品の販売をせずに、中立的な立場で退職後の生活設計などの相談を受けている。高齢の夫の両親と同居の経験もあり、高齢者のお金のアドバイスに定評がある。著書は『知識ゼロの私でも! 日本一わかりやすいお金の教科書』(講談社)など多数。

巻頭料理特集 『おいしい! 便利! 冷凍うどんレシピ』(上田淳子)
兵庫県神戸市生まれ。辻学園調理技術専門学校の西洋料理研究所職員を経て、渡欧、修業を積む。帰国後は東京のサロン・ド・テでシェフパティシエとして勤務したのち、料理研究家として活動。作りやすい家庭料理レシピが好評。『冷凍お届けごはん』『ひとりでできる 子どもキッチン』(以上、講談社)など著書多数。

週末コラム 『健康になる食生活』慈恵医科大学附属病院 栄養部 濱弘宣・赤石定典
健康と栄養のバランスを大事に、日常生活の中で活かせる食事のノウハウの普及を目指している。栄養のプロの知識と科学に基づいたわかりやすい解説に定評がある。

「2022年 『かんたん年金家計ノート 2023』 で使われていた紹介文から引用しています。」

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウンベルト エー...
松岡 正剛
サン=テグジュペ...
J・モーティマー...
ジェームズ アレ...
デールカーネギ...
エーリッヒ・フロ...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×