クレヨン王国ファンタジーランド・詩画集 (講談社青い鳥文庫)

著者 :
  • 講談社
4.25
  • (7)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
感想 : 7
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784062035996

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 図書館にもなかったので、古本で購入。三木さんの絵がすごく好きなので、画集が発売されていたと知って嬉しくなりました。やっぱり、クレヨン王国はこの絵でなくては。福永さんの詩も優しくてすごくいいです。もっとページ数があればいいのにな。

  • 詩とイラストを見ていると、それぞれのお話をなんとなく思い出します。
    でも、内容そのままって感じでもない。

  • 文章もやわらくていいけれど、絵がとってもきれいでいい味出している。

  • 画像がないのが残念。
    とても綺麗な本なのです。

  • やさしさの種類は 人の数だけあるから
    ゆめの明かりは 人の数だけあるから
    この地球がクレヨン王国なのです

    なにかにつけて開く詩画集です。

  • 欲しいと思った時には既に絶版でずっと諦めていた一冊。
    ネット古書店にて購入。

  • あなたがやさしさでかがやいているときクレヨン王国が見えるのです。あなたがゆめでいっぱいのときクレヨン王国がやってくるのです。やさしさの種類は人の数だけあるからゆめの明かりは人の数だけあるからこの地球がクレヨン王国なのです。
    三木さんのやさしさにじむ絵と、福永さんの夢あふれる文たち。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

名古屋市生まれ。早稲田大学文学部国文科卒業後文筆活動に入る。1956年 オール読み物新人賞受賞。1963年 モービル児童文学賞受賞。1964年 『クレヨン王国の十二か月』で第5回講談社児童文学新人賞受賞。1968年から1988年まで、自然に親しむ心をもった児童を育てる目的で学習塾を開く。
2012年逝去。主な著書に『クレヨン王国』シリーズ47タイトル、『静かに冬の物語』(以上すべて講談社刊)などがある。2012年逝去。

「2016年 『クレヨン王国黒の銀行(新装版) クレヨン王国ベストコレクション』 で使われていた紹介文から引用しています。」

福永令三の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×