新美南吉童話大全 (スーパー文庫)

著者 :
  • 講談社
3.83
  • (4)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (379ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062044127

作品紹介・あらすじ

「ごん狐」「おじいさんのランプ」「花のき村と盗人たち」をはじめ、新美南吉の不滅の童話43編、幼年童話47編そして興趣あふれるイラスト160点を全1巻に収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 大きくて重い本 子供のころの古き良き時代を思い出させる 家族があり、生活があり、物語があった 子供は遊びを、通して社会を知る テレビも電話のない世界が、人と人との繋がりが濃く、今より豊かな生活を送らせていたことに気付く 

  • 「ごん狐」「おじいさんのランプ」「花のき村と盗人たち」をはじめ、新美南吉の不滅の童話43編、幼年童話47編そして興趣あふれるイラスト160点を全1巻に収録。

  • 分類=作品集・新美南吉。89年8月。(参考)新美南吉童話集(ごんぎつねの会)→http://www.gon.gr.jp/douwa/

  • もしも文学部に進学していたら、新美南吉の研究がしたかった。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1913年愛知県知多郡半田町(現・半田市)に生まれる。中学時代から童話を書き始め、『赤い鳥』『チチノキ』などに投稿。東京外国語学校卒業。教師をしながら創作活動を続け、童話・小説・詩など多くの作品を残す。代表作に、『ごんぎつね』『手ぶくろを買いに』『おじいさんのランプ』などがある。1943年咽頭結核により、29歳の生涯を終える。

「2021年 『新美南吉童話集 ごんぎつね・手ぶくろを買いに など』 で使われていた紹介文から引用しています。」

新美南吉の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×