病気の地図帳

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (166ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062050852

作品紹介・あらすじ

病気や障害の状態が一目でわかる,実感溢れるオールカラーのイラスト・写真・図版700点以上。がん、脳血管障害、各種成人病など代表的な病気を網羅、第一線の臨床医・研究者による平易な解説。患部と併せて、部位・器官が調べられ、複雑なからだの異常やしくみが即座にわかる立体的構成。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 内容:病気や障害の状態が一目でわかる,実感溢れるオールカラーのイラスト・写真・図版が700点以上掲載されている。がん、脳血管障害、各種成人病など代表的な病気を網羅し、第一線の臨床医・研究者による平易な解説が載っている。

    メモ:地図帳という名前であったが、内容は図鑑のようであった。

    南山大学の所蔵:あり

  • 旧版 新版(2000年は未所蔵)

  • 1年目、からだの地図帳と併用して勉強していました。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1937年、福井市生まれ、東京大学医学部卒、東京大学医学部助教授、関東逓信病院病理部長、 杏林大学医学部教授、2002年、停年退職。専門は病理学。日本網内系学会役員、肺癌学会役員、 日本病理学会理事などを歴任。2012年2月逝去。

「2000年 『新版 病気の地図帳』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山口和克の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×