大接戦―日米欧どこが勝つか

  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (355ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062058155

作品紹介・あらすじ

「世界は日本、アメリカ、ヨーロッパを中心とする三つの準貿易ブロックに分かれる。ブロック内では自由貿易がおこなわれ、ブロック間では政府による管理貿易がおこなわれるようになるだろう」。サローのいう「準貿易ブロック」は、1930年の排他的な経済ブロックとは本質的にちがう。ひとつの国家を単位とする経済から世界全体を単位とする経済へ移行するための中間段階として、自由貿易と管理貿易のミックスを積極的に評価しているのである。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  21世紀の経済戦争の勝者はどこか、現在から未来にかけての日本、アメリカ、欧州の詳細なレポートである。日本は勢いがあり、アメリカは柔軟性があるが、戦略上で一番有利なのはヨーロッパなのだとか・・・経済戦争に敗れた日本の惨状を想像するだけでも恐ろしい。

全1件中 1 - 1件を表示

レスター・C.サローの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×