問答無用

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062061919

作品紹介・あらすじ

思春期にはだれでも悩みを持っている。しかしオレはオレだというSELFをはっきりさせ、ずぶとく生きる論理。新世代の旗手・中上健次の最初で最後の「人生相談」。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2009/6/23購入
    2010/10/26読了

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

(なかがみ・けんじ)1946~1992年。小説家。『岬』で芥川賞。『枯木灘』(毎日出版文化賞)、『鳳仙花』、『千年の愉楽』、『地の果て 至上の時』、『日輪の翼』、『奇蹟』、『讃歌』、『異族』など。全集十五巻、発言集成六巻、全発言二巻、エッセイ撰集二巻がある。

「2022年 『現代小説の方法 増補改訂版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中上健次の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×