磐舟の光芒〈上〉

著者 :
  • 講談社
3.29
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (322ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062063548

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 武勇の大連(神祗派)物部守屋VS.智謀の大臣(崇仏派)蘇我馬子。益々熾烈化する二人の対立。黒岩古代史小説の新境地。

     削除

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

作家。1924-2003。大阪府生まれ。60年、釜ヶ崎を舞台とした『背徳のメス』で直木賞受賞。社会派の推理・風俗小説から古代が舞台の歴史小説まで執筆。

「2018年 『西成山王ホテル』 で使われていた紹介文から引用しています。」

黒岩重吾の作品

磐舟の光芒〈上〉を本棚に登録しているひと

ツイートする