夢の痕跡―20世紀科学のワンダーランドに遊ぶ

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 24
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (338ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062067669

作品紹介・あらすじ

20世紀は科学の世紀。蒸気機関、電灯、電話、映画、蓄音機、自動車、飛行機、ロケットそしてコンピュータ。20世紀科学の巨大遊園地・ドイツ博物館とスミソニアン博物館を詣で、人々に驚きを与えつづけた科学と科学者たちの夢をたどる知の冒険。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 図書館の除籍本

  • カロザースとか、ディファレンスエンジンとか、当時世界の一部はSFを公式に作ってたといふ指摘の本なのはいいとして。
     G・ベルのコンセプトがまさかスマートフォンでも採用されてるとは思はなんだぞ。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1947年東京都生まれ。博物学者、作家、翻訳家、幻想文学・神秘学研究家、タレント、稀覯本コレクター。武蔵野美術大学客員教授、京都国際マンガミュージアム館長、世界遺産熊野本宮館名誉館長。代表作に350万部を超える大ベストセラー『帝都物語』(日本SF大賞受賞)、 古今の博物学の集大成といえる大著『世界大博物図鑑』(サントリー学芸賞受賞)など。

「2022年 『妖怪は海にいる!? アラマタ式 海の博物教室』 で使われていた紹介文から引用しています。」

荒俣宏の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×