ムーミン谷への旅

制作 : 講談社 
  • 講談社
3.75
  • (16)
  • (14)
  • (29)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 139
感想 : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062068628

作品紹介・あらすじ

ムーミンのすべて!
世代や国のちがいをこえて、人々に愛されつづけるムーミントロール。作者トーベ・ヤンソンの今日まで80年の人生をたどり、北欧フィンランドにムーミン世界のルーツを探る。ムーミン誕生のエピソードや、ムーミンの仲間たちの徹底紹介、物語を読み解く年代記なども盛り込んだ、ムーミンのすべて!
親愛なる日本の読者のみなさん、フィンランドにあるムーミン谷は、たぶんあなたが思っているほどあなたのところから遠くへだたってはいないのです。とくに、わたしたちのようにおたがいの国のおとぎ話を読みあっていて、お話がほんとうのことだと信じる者どうしにとってはね。――トーベ・ヤンソン

小さなヘムルは、ムーミン一家にききました。「あてさきは、なんと送ったらいいのかしら」「ムーミン谷と書くだけで、いいですよ」と、ムーミンパパがいいました。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 絶対いるって!



    北欧と遠く離れた日本に生まれてよかった。

    絶対、いるんだってば!!!

  • 30年ほど前の本だけど、ムーミンやヤンソンの解説書として秀逸。特に冨原さんによる各シリーズの解説は読みごたえがある。

  • 「母親はトーベが文字をまだ理解できないころから、毎夜のように絵本を読んでやっていた。そのふたりだけのあたたかな世界をトーベはわすれることができず、いくつになっても母親のそばは安心できる場だった」

    こんなお母さんになりたいなっ

  • フィンランドや、ムーミンシリーズや、トーベヤンソンについて。
    未読の『ムーミンパパ海へ行く』や『ムーミン谷の十一月』のあらすじを知ってしまったけど、知ってますます読みたくなった。

  • ムーミン、フィンランド、トーベ・ヤンソンの事がよく分かる。

  • 「ムーミン」という名前だけ知っているけど、どういうお話か知らない人という人がたくさんいるのではないでしょうか?この本はムーミンについて、ムーミンを作ったトーベ・ヤンソン、ムーミンの仲間について・・・など、ムーミン関係のことがたくさん書いてあります。ムーミンのことを知っている人、知らない人、ムーミンについて知りたい!!という人はぜひ読んで下さい。

  • ムーミンの物語は読んだことがなかったけど(^_^;)全巻のあらすじやキャラクターがまとめてあって、ガイド的によい本だと思う。作者ヤーベさんのこともかいつまんで書かれているし。

  • フィンランドだいすき

  • 2005.11.28

  • 美しいフィンランドの風景と照らし合わせながら、ムーミンの意味を探ります。トーベの生い立ちも記載。

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

話題の女性を写真集クオリティとボリュームで特集するバズガールマガジン、WHITEgraph

「2022年 『WHITE graph 009』 で使われていた紹介文から引用しています。」

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
日丸屋 秀和
有川 浩
エドワード ゴー...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×