さかだち日記

著者 :
  • 講談社
3.15
  • (2)
  • (1)
  • (15)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 53
感想 : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (262ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062068840

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 二年間に渡る日記エッセイ。らもさんと仲間たちの楽しそうな情景が目に浮かび、微笑ましい。野坂昭如氏との対談『禁酒』と『バイアグラ』に爆笑。らもさんの下痢の件に思わず吹き出した。

  • いつも思うけど1番おもしろい。
    らもさん。らもさーん!と思う。

  • 資料番号:010256345 
    請求記号:915.6ナ

  • 日記と、野坂昭如との対談。

    野坂昭如との対談は、いくつか残っているけど、いいコンビだよな。

    でも、お酒を飲まないらもさんって、ちょっとイメージが湧かんわ。

  • 好きだった中島らもの日記&対談。紙一重なんだな…と思う。2007.11.1

  • 酒が飲みたくて近所の酒屋の自販機前。ビールしかないので、買わずに帰宅。その理由は「ビールを酒とは認めない」。作家活動の傍ら、劇団を主宰し、バンドではギターを手に声を張り上げる、マルチな異才が、耽溺するお酒と訣別すべく綴った酒断ち日記。 作家・野坂昭如との「禁酒」&「バイアグラ」対談も収録

  • 酒が飲みたくて近所の酒屋の自販機前。ビールしかないので、買わずに
    帰宅。その理由は「ビールを酒とは認めない」。作家活動の傍ら、劇団
    を主宰し、バンドではギターを手に声を張り上げる、マルチな異才が、
    耽溺するお酒と訣別すべく綴った酒断ち日記。 作家・野坂昭如との
    「禁酒」&「バイアグラ」対談も収録。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1952年兵庫県生まれ。大阪芸術大学放送学科を卒業。ミュージシャン。作家。92年『今夜、すべてのバーで』で第13回吉川英治文学新人賞を、94年『ガダラの豚』で第47回日本推理作家協会賞(長編部門)を受賞した。2004年、転落事故による脳挫傷などのため逝去。享年52。

「2021年 『中島らも曼荼羅コレクション#1 白いメリーさん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中島らもの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×