聖域

著者 :
  • 講談社
3.31
  • (3)
  • (10)
  • (18)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 62
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (330ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062070003

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • この本の中に書かれた未完の本もまた興味深い。重い本が好きな人にお薦め。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

篠田節子 (しのだ・せつこ)
1955年東京都生まれ。90年『絹の変容』で小説すばる新人賞を受賞しデビュー。97年『ゴサインタン‐神の座‐』で山本周五郎賞、『女たちのジハード』で直木賞、2009年『仮想儀礼』で柴田錬三郎賞、11年『スターバト・マーテル』で芸術選奨文部科学大臣賞、15年『インドクリスタル』で中央公論文芸賞、19年『鏡の背面』で吉川英治文学賞を受賞。ほかの著書に『夏の災厄』『弥勒』『田舎のポルシェ』『失われた岬』、エッセイ『介護のうしろから「がん」が来た!』など多数。20年紫綬褒章受章。

「2022年 『セカンドチャンス』 で使われていた紹介文から引用しています。」

篠田節子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×