ぼくの天使―コクトー詩画集

制作 : Jean Cocteau  高橋 洋一 
  • 講談社
3.37
  • (2)
  • (3)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (53ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062072632

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • コクトーを「天使性」という尺度で計るのは面白い。

    それにしても、私にはコクトーの書くことばは半分もわからない。
    阿片もそれで手が止まっているのだ。

    然るに、私に圧倒的に足りていないのはこの天使性なのかもしれないな。
    私には掴みどころのない彼のことばも、天使にはすんなりと解るに違いない。
    願わくは数年先には何か感じ取れる自分に変わっているように。

  • 切ない。

  • コクトーは詩人としての肩書きが最も大きいが、己れは小説の方が好きだ。
    そういえばコクトーの絵を見に行ったなァ。

  • パラパラと見て、図面っぽく見るのがすき。

全5件中 1 - 5件を表示

ジャン・コクトーの作品

ツイートする