呼吸力で人生に勝つ

  • 講談社
3.89
  • (2)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062079860

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 何気に手に取ってみましたが、思いのほか面白く読めました。
    とても読みやすい文章で、分かりやすかったです。
    技を習得することで、考え方も自然と変わってきたり、相手との相和というのが、とても興味深かったです。
    合気道こそ、小学校・中学校の武道に取り入れるべきものではないかと思いました。
    自分の時代には、武道の授業はありませんでしたが、合気道があったら良かったな。

  • 経営者には健康も大事。腹式呼吸と安定した呼吸の重要性を説く。合気道の達人である塩田剛三氏に教育される、反発もあり納得もありの息子からの視点も興味深い。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

塩田泰久
公益財団法人合気道養神会宗家。合気道養神館本部道場館長。1952年11月15日、養神館合気道の創始者・塩田剛三の三男として生まれる。13歳の時より、合気道の稽古を始め、大学卒業後、父・剛三とともに指導者として各地の大学、警察等多数の団体をまわり指導、合気道の普及を行う。1984年から3年間イギリスに渡り、その後の海外への合気道普及の基礎をつくる。帰国後、幼児、青少年を対象とする、合気道を通じての人格形成のための指導法を開拓。

「2011年 『合気道養神館精解技法体系』 で使われていた紹介文から引用しています。」

塩田泰久の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×