まにあうよ、いまからでも―生きることが楽になる12のステップ スヌーピーと仲間たちはこうしている

制作 : Abraham J. Twerski  Charles M. Schulz  笹野 洋子 
  • 講談社
3.70
  • (2)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062082303

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 依存症の回復のための、12のステップを、普遍的な問題解決のためにも応用した本。
    やっぱり第一のステップが難しいなー。
    「自分が問題を抱えていて、それに対して自分ではどうすることもできなくなったことを受け入れる」…。
    これができれば、外部に助けを求めることができるんだなー。

    スヌーピーって、かわいいだけの漫画じゃあないな…。

  • ずっと前から本棚にあった本。改めて読み返し、今の自分に照らし合わせてみて、心に響くこと、意識を高める言葉がたくさんあった。
    上手くいかないことを、人のせいにして自分を棚にあげていたことを自覚した。

    ピーナッツのコミックは、優しくて深いなあ。

  • 他のキャラよりも、スヌーピーがでてくるマンガすき☆

    suppertimeといわれると、愛してる、って思ってるものをさらっと忘れる身のこなし、痛快!

    祈りと瞑想の時間、わたしも高校生までは持ってたなぁ。
    変なおまじまいみたいなこと、寝る前にひとりでやってた。

    Please, bring me back to my child life.

  • スヌーピーのマンガを元に、心理的問題を解決して、こうありたいと思う自分に生まれ変わる12のステップを掲載。
    AA【アルコホーリクス・アノニマス(無名のアルコール依存症者たち)】の12のステップをわかり易くした書籍と言えるでしょう。

全4件中 1 - 4件を表示

エイブラハム・J.ツワルスキーの作品

ツイートする