死霊(3)

著者 :
  • 講談社
4.50
  • (3)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (266ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062083171

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 昔読んだ本

  • 「薔薇、屈辱、自同律−−−つづめて云えば、俺はこれだけ」この有名な筆者のアフォリズム通り、50年もの年月を架けた未完の大作は一貫して「自同律の不快」という題材のみをミクロからマクロまで無限大に思念を巡らせることに終始。魅惑的な登場人物全てが筆者の投影か、一人芝居の如く冗長な対話にはスラップスティックな滑稽さが、大法螺吹いてでも思考を進めていく胡散臭さがある。これが理路整然とした哲学書であったら最後まで読み通せなかったろう。奇っ怪な筆者の作為ある思惟にまんまと囚われの身に。もう変人、かっこよすぎるほど。

  • 神奈川などを舞台とした作品です。

  • <div class="booklog-all" style="margin-bottom:10px;"><div class="booklog-data" style="float:left; width:300px;"><div class="booklog-title"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062083175/ieiriblog-22" target="_blank">死霊〈3〉</a></div><div class="booklog-pub">埴谷 雄高 / 講談社(1996/07)</div><div class="booklog-info" style="margin-top:10px;">Amazonランキング:156,637位<br>Amazonおすすめ度:<img src="http://booklog.jp/img/5.gif"><br></div><div class="booklog-link" style="margin-top:10px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062083175/ieiriblog-22" target="_blank">Amazonで詳細を見る</a><br><a href="http://booklog.jp/asin/4062083175" target="_blank">Booklogでレビューを見る</a> by <a href="http://booklog.jp" target="_blank">Booklog</a><br></div></div><br style="clear:left"></div>

全4件中 1 - 4件を表示

埴谷雄高の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×