ざわざわ森のがんこちゃん いじわるバンバン

著者 :
  • 講談社
3.71
  • (2)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 64
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (78ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062088114

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • わにのバンバンはきょうりゅうのがんこちゃんにいじわるばかり。
    こんな友達はいやだと思った。
    でも、バンバンは絵をかく時間に好きなともだちを一人かくというところで、
    がんこちゃんの絵をかいたので、わたしはおどろいた。

  • わたしはがんこちゃんが先生をふきとばしてしまうところがおもしろかったです。がんこちゃんは力がつよいんだなということがわかりました。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

末吉暁子・作:神奈川県生まれ。児童図書の編集者を経て、創作活動に入る。『星に帰った少女』(偕成社)で、日本児童文学者協会新人賞、日本児童文芸家協会新人賞受賞。『ママの黄色い子象』(講談社)で、野間児童文芸賞受賞。『雨ふり花 さいた』(偕成社)で、小学館児童出版文化賞受賞。『赤い髪のミウ』で産経児童出版文化賞フジテレビ賞受賞。シリーズ作品に「ざわざわ森のがんこちゃん」(講談社)、「きょうりゅうほねほねくん」「くいしんぼうチップ」(ともにあかね書房)など多数がある。

「2015年 『ぞくぞく村のランプの精ジンジン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

末吉暁子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×