現代思想の遭難者たち

  • 講談社
3.58
  • (11)
  • (11)
  • (27)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :121
  • レビュー :17
  • Amazon.co.jp ・本 (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062090032

作品紹介・あらすじ

『現代思想の冒険者たち』に登場の思想家34人を、いしいひさいちが傑作パロディ化。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 漫画は面白いけど、文章の理解が出来なかった。読み終えることが出来るだろうか?

  • こんなのを読んで、哲学が判った気になっては絶対にいけない!!
    でも、素晴らしくよくわかった気になる。(総合経営学科 室谷先生)

  • 改定増補版がでている。

    1 超えてゆく思想家たち 
    ハイデガー、フッサール、ヴィトゲンシュタイン、カフカ、ニーチェ、マルクス、フロイト、ユング の8人
    2 疾駆する思想家たち 
    レヴィストロース、アルチュセール、バルト、ラカン、フーコー、ドゥルーズ、レヴィナス、デリダ の8人
    3 彷徨いゆく思想家たち 
    バタイユ、ジンメル、ベンヤミン、アドルノ、アレント、ガダマ、ハーバーマス、ロールズ、クリステヴァ の9人
    4 一人ゆく思想家たち 
    ホワイトヘッド、バフチン、バシュラール、ポパー、クーン、クワイン、メルロ=ポンティ、ルカーチ、エーコ の9人

    1,2の分類はほとんど何かは読んだことがあります。
    3の分類は数人。4の分類は半分。
    読んだことがあるのは全体で3分の二。読んでない人について勉強してから再読します。
    書いていること自体を分かっていないので、面白いのかどうかが分からない。

  • ハイデガーからエーコまで。現代思想。
    独特のノリとギャグ、だけじゃない。

    買ってから読み終えるまでに4年くらいかかった。ようやく。
    一緒に『哲学大図鑑』(三省堂)もあるとよさそう。
    似顔絵見比べる事も出来るし。

    まったく、いしいひさいちにハズレ無しやな。

  • 思想家に親しみがわくかも。

  • 哲学者の名前は知っててもその人の哲学の中身を知らなかったことが多かったのでこういう風に面白可笑しく、そしてシンプルにまとめてくれたことに感謝感謝。

    カフカやエーコが出てきて少し驚いたけど。

  • いしいひさいちクオリティ。
    わからないネタがあるのはこちらの知識不足。

  • いしいひさいち先生の哲学者4コマと、有名哲学者の思想のカンタンな紹介とのコラボ。
    「まんがで哲学がよくわかる」では決してなく、わかってる人同士の内輪向け楽屋オチネタ本なので注意が必要。
    いつかこの漫画の面白さがわかるようになることを日夜祈りつつ本棚に置いてます。6年くらい。

  • なるほど、そうだったのか!
    一般常識として、読んでおくにこしたことはない。

  • ここまで遊んでよいのだろうか。
    現代思想に触れた事のある人なら大いに楽しめるだろう。

全17件中 1 - 10件を表示

現代思想の遭難者たちのその他の作品

いしいひさいちの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
遠藤 周作
安部 公房
フランツ・カフカ
三島 由紀夫
有効な右矢印 無効な右矢印

現代思想の遭難者たちはこんな本です

現代思想の遭難者たちを本棚に登録しているひと

ツイートする