真・天狼星―ソディアック〈2〉

著者 :
  • 講談社
3.33
  • (2)
  • (2)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062090384

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • シリーズの2

    ますます昏く幻想的になっていく事件

    少しずつ謎のヒントが集まってくるのが
    ワクワクする


    そして巻末で、
    晶くんの相手役の殺人事件も起きて…


    話がどうなっていくのか、
    わからないまま、引き込まれていく…

  • ゾディアックカードについてどんどん明らかにされていく2巻。昔タロットカードが流行ったなぁ。最近流行りのスピリチュアルにも共通するようなとこありますね。
    ママン曰く、彼女は惨殺とかそういうの苦手なのだけど、この本はまるでゲームを見ているようだといった。
    伊集院が渋谷とかでうろうろするのが楽しかったw

  • 伊集院大介シリーズ

    東京ヴァンパイア事件で唯一の男性被害者・飯島賢一の所有していた謎のバンド「ゾディアック」のCDから事件解決のヒントを得ようとする伊集院大介。飯島賢一が拉致されたと思われるカラオケルームで体験したゾディアックの音楽。音楽に隠されたサブリミナル。ゾディアックカードの存在。竜崎晶の主演舞台で起きた殺人事件。女優・赤星アンナの殺害事件。晶の周囲に現れる刀根の影。シリウス復活を予想する伊集院大介。

    削除

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

東京都生まれ。早大卒。江戸川乱歩賞、吉川英治文学新人賞受賞。中島梓の筆名で群像新人賞受賞。『魔界水滸伝』『グイン・サーガ』等著書多数。ミュージカルの脚本・演出等、各方面でも活躍。

「2019年 『キャバレー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

栗本薫の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×