BOOCS―至福のダイエット革命

著者 :
  • 講談社
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062091053

作品紹介・あらすじ

本書は新しい肥満治療システムである「BOOCS(ブックス)」の理論と実際を、肥満に関心のある多くの方々のために解説した実践的ガイドブックです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 楽しいことだけすれば、健康になれる。boocsはなんて素晴らしい方法だろう!禁止を禁止して快の原則で行けば、幸せ間違い読み終わったという感じ。
    快の原則をもっとも楽に実現するのが一日一快食だ。早速実践して居るが、少々食い過ぎ気味(笑)

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

昭和39年、九州大学医学部卒業。九州大学名誉教授。医学博士。循環器専門医。日本心電図学会、日本画像医学会各評議員、生理人類学会理事。
「BOOCS」理論を提唱し、現在2万人以上が成果を実証済み。

「2003年 『新版 ブックスダイエット』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藤野武彦の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×