霧の流れる川

著者 :
  • 講談社
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062092500

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • きょう読み始めてきょう読了。岡田依世子さんは二冊目。
    この間読んだ「ぼくらが大人になる日まで」が気になったので読んでみたもの。背表紙は図書館でずいぶん前から目にしていたのだけど、戦争ものだったのもあって借りるに至ってはいなかった。個人的には、「ぼくらが~」よりこちらの方が好印象。先に読んだ方が嫌いというわけではなく、どちらも作者の誠実さが伝わってくるものではあったのだけど。こちらの方が、子どもに向けてことばが紡がれている感じがしたからかな。
    当時をそのまま描くのでなく、「いま」の視点を崩さずに戦争を描くというのは、かなり大変なことなのだろうなと思う。そこから逃げずに、しっかりと描き込んでいるのが、すごい。

全2件中 1 - 2件を表示

岡田依世子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×