臨安水滸伝

著者 :
  • 講談社
3.80
  • (4)
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 16
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (379ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062096973

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 宋の時代の臨安が舞台。時代劇ならではの洒脱も楽しく、それが本筋の伏線にもなっていて成程と思わせます。政治が絡んで話はおおごとになっていくのですが、謀略や権力者の思惑に負けない主人公達が清々しくて小気味良いです。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

井上祐美子
姫路市生まれ。神戸大卒。『長安異神伝』『桃花源奇譚』
などで人気を博した後、本格的な中国歴史小説に取り組み、『桃夭記』で吉川英治文学新人賞候補となる。『五王戦国志』『非花』『海東青 摂政王ドルゴン』『臨安水滸伝』『公主帰還』『紅顔』『朱唇』『青天 包判官事件簿』ほか著作多数。

「2022年 『新装版 桃花源奇譚4 東京残桃夢』 で使われていた紹介文から引用しています。」

井上祐美子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×