レターズ・フロム・ヘヴン

  • 講談社
3.58
  • (2)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (99ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062097079

作品紹介・あらすじ

大好きな祖母の死という現実に納得できない思いを抱く少女ケイティと、その傷の深さに気づかない大人たち。やがてケイティのもとに天国のおばあちゃんから手紙が届き、文通が始まるが-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 天国からのおばあちゃんからの手紙は、本当は何だったのか??
    おじさんも、おばあちゃんが亡くなってショックだったの乗り越えてケイティに優しく接せるようになったんかな…と思うと…切ないな…

  • (2000.05.04読了)(拝借)
    (「BOOK」データベースより)amazon
    大好きな祖母の死という現実に納得できない思いを抱く少女ケイティと、その傷の深さに気づかない大人たち。やがてケイティのもとに天国のおばあちゃんから手紙が届き、文通が始まるが―。

  • 天国のおばぁちゃんとの文通。
    大切な人をうしなうって怖いけど、それを踏み越えて新たな自分になる

    訳/江國香織。
    画/荒井良二

    ――親愛なる孫のリリー・ローズへ
    私があなたをどんなに愛していたか忘れないで。
    あなたを愛する者たちにとって、あなたがどんなに大切な存在か忘れないで。
    あなたが愛している人たちにとって、あなたの愛がどんなにすばらしいものか忘れないで。
    さよなら、私のちびちゃん。
    深い愛をこめて。いつまでもあなたの祖母のローズ・リリー

  • 主人公は子どもで成長していく様子を感じられるのだけど。

    愛するおばあちゃんを失った悲しみ。
    それを乗り越える家族の話とも受け取れるかな。
    最後の日記にやられた。
    そういうことか!って。
    最後が全ての物語る。
    みんな、乗り越える力をもっているんだね。

全4件中 1 - 4件を表示

レイチェル・アンダーソンの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×