最強の名馬たち―「競馬名勝負」真実の証言

著者 :
  • 講談社
3.57
  • (0)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (346ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062097123

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 名前を聞いたことのある馬は多いと思います。
    現実にあるゲームにも登場する馬が
    数頭出てきますので…

    最後の対決はあまりにも出てくる馬が
    つよつよの強すぎるので相手の馬は初めて聞く馬でした。

    確かにこの相手の馬は間違いなくいい馬だったけど
    体の弱さが結局アダとなってしまい
    種牡馬にはなったものの、使い物には
    ならなかったようなのです…

    そこまで至らせてしまう名馬にも驚き…

  •  逃げ馬のレースの臨場感ということでこの本を思いだした。カツラギエースがジャパンカップを逃げ切って、府中のスタンドを凍りつかせたレースが、騎手のインタビューだけでなく、厩務員の証言を交えて、克明に記録されている。対決と言う形式で話が進む為、それまでの経過、そして前哨戦にも解説が詳しいのが嬉しい。文章も上手で、特に最後の一行にインパクトを残すものが多い。下手なミステリーよりも印象的なものもある。

全2件中 1 - 2件を表示

渡辺敬一郎の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×