のどがほしがるビールの本―ビール職人が伝授する

著者 :
  • 講談社
3.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (275ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062097864

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 若干、製品は古いところがあるが本質は問題なし。缶ビールは缶のまま飲んじゃいけないんだ…ビールが飲みたくなった。

  • 11月25日読了。サッポロビールの製造技術者である著者がビールを美味しく味わうための各種知識を披露する。日本のビールの製品やブランド紹介、利き酒結果などで自社製品をほめすぎなのはご愛嬌?うまいグラスへの注ぎ方から冷やすべき温度、グラスの形などの豆知識も豊富。ビアマイスターの注ぎ方次第で、ビールの味はプロも驚くほど変わるものらしい・少なくとも缶から直接飲むことはビール好きにはあり得ないとのこと。(グラスにそそぐことにより、空気にほどよく触れて混ざった上で泡による酸化防止効果を享受できるのだとか)世界各地の多様なビールの今の姿・成り立ちを踏まえた上で「今」ビールを美味しく味わう。これを心がけていきたいものだ。

全2件中 1 - 2件を表示

佐藤清一の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×