快感のいらない女たち

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062098533

作品紹介・あらすじ

教師も、風俗嬢も、OLも、みんな、イカないSEXを選んだ。「東電OL殺人事件」被害者と夜の同僚だった著者が現代女性の心と身体の真実に迫った証言集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • いろんなアレがあるんだ。

  • この人のインタビュー方式の本を以前にも読んだことがあるような気がする。けど、この本だったかどうか思い出せないなー。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

酒井あゆみ(さかい・あゆみ)
福島県生まれ。18歳で風俗の世界に入り、ファッションヘルス、AV女優、ホテトル、性感マッサージ、契約愛人業などを「風俗のフルコース」を経験。ルポルタージュ『東京夜の駆け込み寺』で作家デビュー。主な著書に、『レンタル彼氏』『セックスエリート』『売春論』『ラブレスセックス』などがある。

「2021年 『東京女子サバイバル・ライフ 大不況を生き延びる女たち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

酒井あゆみの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×