「遊べない人」の心理学

  • 講談社
2.80
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 11
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (327ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062100847

作品紹介・あらすじ

周りからいつも浮いてしまう、その場をたちまちシラケさせる、すぐキレる。「遊べない」「遊べなかった」人が危い…。子供も大人も豊かな人生を送るために大切なのは、正しく遊ぶこと!本書は、大人の精神衛生に関するひとつの新しい考え方として、遊びという概念を取り入れることを試みたものである。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 中部大学図書館
    心理学でも科学でもない
    エッセイ集

  • 「遊ぶ」ということはどういったことなのか、様々な生い立ちの人物を実例にとりあげながらわかりやすく説明している。遊びの重要性に気づかせてくれる本。

全2件中 1 - 2件を表示

レノア・テアの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×