恋情

著者 :
  • 講談社
2.67
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062101547

作品紹介・あらすじ

貞淑な妻が不倫に堕ちるとき。おののきながら年下の男に溺れていく女の哀歓と陶酔を描き、人間のエゴイズムをみつめる最新傑作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ヨーロッパの特にフランスを舞台とした歴史小説や現代小説を得意とする作家。表現の特徴としては「目」で感情を表現することw。あと、中年女性の感情を題材とするのが多い。もう少し歳をとったら感情移入もしやすくなるのかしらんw。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

長野県生まれ。西洋史への深い造詣と綿密な取材に基づく歴史小説で脚光をあびる。フランス政府観光局親善大使。著作に、『新・三銃士』『皇妃エリザベート』『シャネル』『アンジェリク緋色の旗』『ハプスブルクの宝剣』『王妃マリー・アントワネット 華やかな悲劇のすべて』『幕末銃姫伝』『i維新銃姫伝』など多数。青い鳥文庫ではKZのほかに「妖精チームG(ジェニ)」シリーズ、『マリー・アントワネット物語』『三銃士』も手がけている。

「2022年 『探偵チームKZ事件ノート つぶやく死霊は知っている』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藤本ひとみの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×