もう君を探さない

著者 :
  • 講談社
3.05
  • (0)
  • (5)
  • (10)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 33
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (361ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062101905

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 乱歩賞受賞第一作目。
    教え子の失踪、かつて家庭教師をしていたヤクザ・本間の殺害に翻弄される女子校教師・高梨。
    真相を追ううちに事件が、7年前に起きた教え子の自殺とつながって行く…
    展開は面白いけど、一教師がヤクザとやり合うなんて、ちょっと現実離れしてるし、こじつけも多いので、あえて辛口評価。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

しんの・たけし。1965年東京都生まれ。立教大学社会学部卒業。旅行会社勤務を経て、99年『八月のマルクス』で第45回江戸川乱歩賞を受賞。直木賞候補となった『あぽやん』は、その続編『恋する空港 あぽやん2』とともに、テレビドラマ化され話題に。同シリーズは『あぽわずらい あぽやん3』で完結。著書は他に、『中野トリップスター』『カクメイ』など。

「2022年 『明日はきっと お仕事小説アンソロジー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

新野剛志の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×