ケンタロウのフライパンひとつでうれしい一週間! (講談社のお料理BOOK)

著者 :
  • 講談社
3.85
  • (15)
  • (14)
  • (23)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 110
感想 : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (104ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062102179

作品紹介・あらすじ

フライパンひとつ振り回すだけで、いかす料理が次々できる。いろんな鍋なんか別に必要ない。まずはフライパン。フライパンひとつあればなんとかなる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 楽しく作って、おいしく食べたい。

    カレーや肉じゃが、キムチ鍋から、
    焼きりんご、クレープ、パンケーキまで、
    フライパンひとつでほとんど出来ちゃう。

    見ているだけで元気が湧いてくる料理本です。

    ケンタロウさんが、またキッチンに戻って来ますように。

    • アセロラさん
      akasakeさん、はじめまして!コメント&花丸ありがとうございます。

      いえいえ、そんな…むしろ「ケンタロウさんカムバック!」という思いを...
      akasakeさん、はじめまして!コメント&花丸ありがとうございます。

      いえいえ、そんな…むしろ「ケンタロウさんカムバック!」という思いを通して、本のレビューで繋がれた事を嬉しく思います(^ー^)

      ケンタロウさんの本は作りやすいですし、男性にも子供にもウケが良いから助かりますよね^^

      わたしも料理が得意な方ではないので(料理が趣味と言える人が羨ましい…(^^;)、
      この本には助けられていますし、akasakeさんのレビューにもとても共感しました^^

      「CD1枚聴くあいだに作って食べおわるくらいがちょうどだよ」
      このケンタロウさんのスタンス、たまらないですよね^^
      2013/07/08
    • 猫丸(nyancomaru)さん
      怪我されてくらい、どれくらい経っただろう、、、早く復帰されますように。。。
      (小林カツ代が亡くなったのも残念)
      怪我されてくらい、どれくらい経っただろう、、、早く復帰されますように。。。
      (小林カツ代が亡くなったのも残念)
      2014/05/22
    • アセロラさん
      nyancomaruさん
      けっこう経ちますよね…。元気な姿を早く見たいですね。

      カツ代さん…(泣)
      nyancomaruさん
      けっこう経ちますよね…。元気な姿を早く見たいですね。

      カツ代さん…(泣)
      2014/05/23
  • 人気のレビューを見て、私も書きたくなりました。この本を登録したのはかれこれ3年前ですが、レビューは書いていませんでした。
    しかし、この本にはどれだけお世話になったことでしょう。
    決して料理の好きでない私が、何とか家族(主に子供)の食事を作るにあたって、ものすごい頻度で利用しております(現在も)。
    キッチンで使用する為、カバーはボロボロで、セロテープだらけ。
    でも、簡単にできて、しかも美味しく、そして家族に喜んでもらえるおかず満載です。後ろにある、あと一品的なおかず一覧も本当に活用しています。ケンタロウさんの料理は毎日リアルに料理するにあたって、作り方も材料も手軽で、手慣れて無くても裏切らないできばえになって本当に感謝しています、私も早く(なくてもいいですが)戻って来てほしいです。

  • 素直に、何か料理をつくってみたいという気分になりました
    この手のほかのレシピ本に比べ、材料がすくなくて簡単にできるレシピがたくさん載ってると思います

  • 簡単でオイシイ本。

  • 我が家では大活躍してます。これに載ってるからあげが最高においしい!チャーハンから、フレンチトーストまで、フライパン大活用!

  • ケンタロウさん、お世話になってます。簡単で美味しい!

  • 私の『花嫁道具』の1冊。
    簡単!美味しい!ケンタロウさんレシピが我が家の定番メニューです♪

  • 料理本はどんなに細かくても作りやすくても、見ていて作る気を起こさせる力がないと合格とはいえないわけですが、その点は合格かと。でもちょっとキャラ濃いよなあ。

  • タコスのレシピあり。男性好みのお料理が多いですよ。

  • ドカンと1品作るのに、いかが?
    男の人好みのお味ラインアップ

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1972年東京都生まれ。料理家。武蔵野美術大学中退。テレビ、ラジオ、雑誌、商品企画など多方面にわたって活躍。料理のモットーは「簡単でおいしく、かつ洒落っ気があって現実的なもの」。見た目も実際作っても、簡単でおいしい! と世代、性別問わず幅広く信頼を得ている。多忙を極めながらも、キャンプや車など日々を楽しむそのライフスタイルやセンスにも定評がある。著書には『ケンタロウの和食 ムズカシイことぬき!』『いえ中華 ムズカシイことぬき!』『ケンタロウの「魚」 ムズカシイことぬき!』『ケンタロウ1003レシピ』(いずれも講談社)など多数。

「2011年 『ケンタロウの洋食 ムズカシイことぬき!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ケンタロウの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×