闊歩する漱石

著者 :
  • 講談社
3.29
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062102667

作品紹介・あらすじ

誰も書かなかった画期的「漱石」論。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 丸谷才一の本は結構持っているのだけど、最後まで読み通した本は少ない。なぜか途中でホッポリ出してしまう。この本もどこまで読んだかさえ覚えていない。でも、なかなか面白いのは確か。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1925-2012。作家・英文学者。山形県生まれ。東京大学英文科卒。「年の残り」で芥川賞、『たった一人の反乱』で谷崎潤一郎賞など受賞多数。他『後鳥羽院』『輝く日の宮』、ジョイス『ユリシーズ』共訳など。

「2016年 『松尾芭蕉 おくのほそ道/与謝蕪村/小林一茶/とくとく歌仙』 で使われていた紹介文から引用しています。」

丸谷才一の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×