私の好きな悪い癖

著者 :
  • 講談社
3.29
  • (1)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062103336

作品紹介・あらすじ

エッセイは、小説を書く私の素顔である。歴史小説第一人者の、端然たる人柄を伝える名随筆集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 不思議なことに、価格が安くなると値打もなくなり、店先の隅に安物として置かれている 齢を重ねると、即座に判断がつき、それはあやまつことはほとんどない 吉行氏の作品の中で、一作をと言われたら、私は 「鳥獣医虫魚」を上げる

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

一九二七(昭和二)年、東京・日暮里生まれ。学習院大学中退。五八年、短篇集『青い骨』を自費出版。六六年、『星への旅』で太宰治賞を受賞、本格的な作家活動に入る。七三年『戦艦武蔵』『関東大震災』で菊池寛賞、七九年『ふぉん・しいほるとの娘』で吉川英治文学賞、八四年『破獄』で読売文学賞を受賞。二〇〇六(平成一八)年没。そのほかの作品に『高熱隧道』『桜田門外ノ変』『黒船』『私の文学漂流』などがある。

「2021年 『花火 吉村昭後期短篇集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉村昭の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×