やぶさか対談

  • 講談社
3.33
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062104760

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「やぶさか対談」4

    著者 東海林さだお、椎名誠
    出版 講談社

    p224より引用
    “鈴木 分かんないわ。お会いしたことも、お話したこともない
    から。私はみんな悪い人ではないと思うんですよ。マスコミがよ
    くないと思うの。ワイドショウーなんか、すぐ「どうですか」っ
    て訊きに来るんです。”

     日本を代表するエッセイスト二人による、ゲストを迎えての対
    談集。
     ノーベル文学賞受賞者から発明家まで、個性が有り余っている
    ゲストの方々と対談されています。

     上記の引用は、料理・美容研究家の鈴木その子氏との対談での
    一言。いくら著名人だからといって、その人とまったく面識のな
    い人についてコメントを求めるというのは、どういう気持で行っ
    ているのでしょうか。
     食事とお酒を交えての対談なので、くだけて和やかな雰囲気が、
    行間から滲み出るような一冊です。

    ーーーーー

  •  シーナとショージに加えてゲストを交えた対談集。 ノーベル賞作家 大江健三郎の話。「やぶさか」は「藪坂」と書くのではなく「吝」が正解だ! わたしも「藪坂」だとばかり思っていた。ほらほら、勉強になるね。 そうかと思えば、サーノを交えた「カリスマ」についての、どうでも良くて3分で忘れてもなんも問題ない様な対談もあります。 ファンの方は読むように。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1937年、東京都生まれ。漫画家、エッセイスト。早稲田文学露文科中退。70年『タンマ君』『新漫画文学全集』で文藝春秋漫画賞、95年『ブタの丸かじり』で講談社エッセイ賞、97年菊池寛賞受賞。2000年紫綬褒章受章。01年『アサッテ君』で日本漫画家協会賞大賞受賞。11年旭日小綬章受章。

「2022年 『自炊(ソロメシ)大好き』 で使われていた紹介文から引用しています。」

東海林さだおの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×