才能論

著者 :
  • 講談社
4.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062104913

作品紹介・あらすじ

いま、求められているのは、自分の頭で考えられる人間。「個」の才能を輝かせるために何ができるのだろうか。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • これはおススメの一冊。
    考え方に目新しさはないものの、日本人の基本が書かれている一冊。
    努力の大切さが良くわかる。
    「水は方円の器にしたがい、人は善悪の友による」
    「手習いは坂に車を押すごとし。油断をすれば後へと戻る。」
    「施し:財施<言施<顔施<心施」

全3件中 1 - 3件を表示

樋口広太郎の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×