古伊万里 蕎麦猪口・酒器1000 (講談社ベストセレクション)

制作 : 中島由美 
  • 講談社
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062105248

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み

  • レビュー 最初から最後まで蕎麦猪口の絵柄が並んでるの。題名見れば想像つくでしょう。
    これがね、めくっているうちに、なんだか頭がぼーっとしてきて、眠たくなるんですね。

    どれもおんなじに見えてくるんです。

    おもしろいでしょう。
    絵も違うし、色だって、まあ基本は青だけど、朱とか茶とか金だとかあるのにね。

    でもね、よくみると、形が違う。高台が違う。
    私は絵の違いよりも、形の違いが面白いと思ったな。

    「鑑定団」が無かったら、手に取らなかった本であります。
    これは、「自分が持ってる古伊万里の蕎麦猪口は本物だろうか?」とか、そういった目的があって調べる、辞書みたいな

    ものなのかな。
    そう考えると、この本を読み終わった時、辞書を最初から最後まで読みきった感があったかもしれない。

    うむ、世は満足じゃ。星3つ。

  • そば猪口は奥が深いんです

全4件中 1 - 4件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×