二人のガスコン〈下〉

著者 :
  • 講談社
3.47
  • (4)
  • (9)
  • (17)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 74
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (372ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062105965

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 上中下三巻読了。 時代の雰囲気も味わえたし、読むのは楽しかったし、ダルやシラノのガスコンの血たぎる男気もよかった。でも何といっても結局は純愛の勝利かな。ダルたちではなくて、枢機卿の。

  • まさに稀代の快男児!達のお話。
    フランスルイ14世時代の鉄仮面伝説を題材に著者が描き出す世界に酔いしれました。

    『人間は1人では生きられない。人生には独りでは乗り越えられない山がある。独りでは登れない。独りなら逃げるしかない。』

    全く性格も考え方も違うガスコン2人が互いの利害を越えエスプリで強く繋がりあっていく姿、そして敵役と思われた人物の俠気に泣けました。

  • 鉄仮面の正体、ルイ14世の出生の秘密が明らかになる。

    よくある説で終わらなかったので、ミステリーとしても冒険活劇としても、勢いよく読めておもしろかった。
    時代の有名人が勢揃いなのも楽しい。

  • 上巻に記載。

  • 2010.09.19

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

作家

「2021年 『覇権帝国の世界史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐藤賢一の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×