あるはれたひに 大型版あらしのよるにシリーズ

  • 講談社
3.85
  • (23)
  • (26)
  • (31)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 225
レビュー : 23
  • Amazon.co.jp ・本 (48ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062106320

作品紹介・あらすじ

あらしのよるに知り合ったヤギとオオカミ。つぎの日に、おたがいのすがたを見た二ひきは…?ごちそうなんだけど、おともだち?友情は、食欲に勝てるだろうか?教科書にのっているお話のつづき。『あらしのよるに』の、つぎの日のお話。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 友達であるヤギを食べたいという誘惑に必死に理性を保とうとするオオカミがひたすら愛しい!

  • シリーズ第二段。合言葉を決めて再会したオオカミとヤギ。食べるものと食べられるものなのに、二匹が選んだのは「友達になること」だった・・・。

  • ガブがついに…!
    ドキドキさせる展開。子どもは釘づけに。
    でもまだひっぱる。つづきが気になります。

  • オオカミが良い意味で裏切る。

  • あらしのよるにシリーズ第2弾。
    お互い、オオカミとヤギだったことが
    分かってしまいますが、友達になったため、
    いっしょに昼ご飯を食べに行きます。
    オオカミさんは本当はヤギ大好物なのに、
    必死に我慢しているところがけなげです。
    え?ついに食べちゃった?と思わせておいての
    あの一言…。本当に気が合うんだね。

  • 映画『あらしのよるに』のワンシーン。

    全体内容を知ってるだけに、色々考えさせられる話でした。

  • 4-06-210632-9 48p 2001・9・15  2刷

  • 2015/7/7 6-2

  • UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み込んで製本した、ユニバーサル絵本の貸出をしています。
    状況が「読みたい」になっている本はお貸しできます。
    貸出方法については、ユニリーフのHP http://unileaf.org/ をご覧下さい。

  • ハラハラしたけど、ガブちゃん、かっこいいです。

全23件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1948年東京に生まれる。多摩美術大学卒業。絵本・童話を執筆するかたわら、テレビ幼児番組のブレーン、女子大学講師を務めるなど、幼児に関わるさまざまな活動をしている。主な作品に『ごあいさつあそび』『いないいないばあそび』など赤ちゃんに大人気の「あかちゃんのあそびえほん」シリーズ、「きむらゆういちしかけ絵本」シリーズ、「あらしのよるに」シリーズなど多数ある。

「2020年 『てあらいできるかな』 で使われていた紹介文から引用しています。」

きむらゆういちの作品

あるはれたひに 大型版あらしのよるにシリーズを本棚に登録しているひと

ツイートする
×