インターネット「超」活用法 2001

著者 :
  • 講談社
3.17
  • (1)
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 16
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062107235

作品紹介・あらすじ

読めば、あなたもIT革命。この本で「野口悠紀雄」を活用できます。体験的IT実践論と究極サイトガイドが1冊に凝縮。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2004/4/7
    ほかの人が、ネットをどんな風に活用しているのか、ちょっと興味あったので、読んでみた。
    活用の仕方は、人それぞれですね。



    内容 : インターネットにはどのような情報があるのか? 
    インターネットを使って何ができるのか? 
    インターネットは、仕事や生活をどのように改善するのか? 
    利用者の立場からの体験的IT実践論と究極サイトガイドを1冊に凝縮。

    著者 : 1940年東京都生まれ。エール大学で経済学博士号取得。大蔵省、東京大学教授等を経て、2001年4月より青山学院大学大学院教授。著書に「「超」整理法」「パソコン「超」仕事法」など。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1940年東京生まれ。63年東京大学工学部卒業、64年大蔵省入省、72年エール大学Ph.D.(経済学博士号)を取得。一橋大学教授、東京大学教授、スタンフォード大学客員教授などを経て、2005年4月より早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授。専攻はファイナンス理論、日本経済論。著書は、『情報の経済理論』(東洋経済新報社、1974年、日経経済図書文化賞)、『財政危機の構造』(東洋経済新報社、1980年、サントリー学芸賞)、『土地の経済学』(日本経済新聞社、1989年、東京海上各務財団優秀図書賞、不動産学会賞)、『バブルの経済学』(日本経済新聞社、1992年、吉野作造賞)、『リモート経済の衝撃』(ビジネス社)等多数。

「2022年 『2023年日本の大問題 円安と補助金が日本を衰退させた』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野口悠紀雄の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×