高く売れるマンション暴落するマンション―資産価値を絶対下げない85ポイント

著者 :
  • 講談社
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062107648

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 管理費用の抑え方が詳しい

    資産価値の高いマンションの購入指南書となっている。
    ただ,他の本と雰囲気が異なる。まず,資産価値の高いマンションとしてプライバシーへの配慮を強調している。廊下やベランダを他の人とできるだけ共有しない,廊下の窓は厳禁,窓の数など。後はマンションの構造など。正直そこまでそこは重要ではないかとは個人的には思った。

    それと,管理会社に払う管理費用を抑えるための交渉術などがかなり詳しく書いてあった。たぶんここまで管理費用を抑えるための方法を書いてある本はないのではないかと思った。具体的には,管理会社を変えるための交渉術や視点などなどが書いてある。

    実際に管理会社を変えるのは,マンション組合での話し合いを経由するので面倒そうだが,もし管理費用が高くて,サービスもいまいちなら,この本が参考になると思った。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

東京工業大学建築学科卒業。一級建築士として建築企画・設計を手掛けたのちに作家デビュー。JTB紀行文学大賞奨励賞、日本建築学会文化賞受賞。著書に津山を舞台にした小説『ホシノカケラ』(講談社)、建築ノンフィクション『夢のホテルのつくりかた』(エクスナレッジ)ほか多数。児童小説に『ドクター・サンタの住宅研究所』(偕成社)、『サラの翼』(講談社)など。

「2021年 『おはなしSDGs 住み続けられるまちづくりを サクラの川とミライの道』 で使われていた紹介文から引用しています。」

稲葉なおとの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×