東京のオカヤマ人

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 26
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062108843

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 単行本、文庫、共所持

  • 一昨日読破。
    オカヤマ弁と共に、志麻子さんがモテてしまうちょっと怖い人の話や下ネタ話。
    方言というものはいいな、と故郷が何処かわからない私は思ってしまう。

  • 志麻子さんが東京で出会った、変だったりホラーなオカヤマ人についての話。エッセイっぽい軽い読み物。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1964年、岡山県生まれ。99年に「ぼっけえ、きょうてえ」で日本ホラー小説大賞を受賞。また、同作を収録した短編集により山本周五郎賞も射止める。他に『岡山女』『魔羅節』『チャイ・コイ』(婦人公論文芸賞)、『自由恋愛』(島清恋愛文学賞)など著書多数。

「2022年 『煉獄蝶々』 で使われていた紹介文から引用しています。」

岩井志麻子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×