エルメスを甘くみると痛い目にあう

著者 :
  • 講談社
3.06
  • (2)
  • (3)
  • (7)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 29
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062108904

作品紹介・あらすじ

女性たちへ。ブランドの奴隷に決してなるな!エルメスブーム到来のなか、「エルメスが似合う女になりたい」あなたへの超親切バイブル。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • エルメスをはじめ、ブランド品を持つ際の心得が書かれています。
    金銭的には豊かな人が増えた一方、心が貧しいな、と感じることもあるなと自分も感じることがあるので、納得する部分も多かったです。
    この本の中には辛口批評もあるので、見る人が見たら反感を買ってしまいそうだと感じる部分もありましたが、自己啓発のつもりで読んだので、私は面白かったです。
    エルメスに憧れがあるので、中身やセンスをしっかり磨いて、エルメスが似合う大人になりたいと思いました。

  • 私的には面白いと思いました。

  • 賛否両論=日本のブランド事情

    同書はエルメスを持つにふさわしい人について書かれており、エルメスを知る上ではとても参考になりました。ちょっと面白いのが、同書についての(amazone等の)レビューを見ると驚く程に否定的な意見が目立ち、これを読んでいると日本におけるブランドのあり方の難しさを考えさせられます。

    中村

  • エルメスは奥が深いのよ〜ん

全6件中 1 - 6件を表示

鈴木ルミ子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×